新型コロナ、ドラッグストア・スーパー店員の嘆き「マスク品切れと掲示してるのに在庫を聞いてくる。日本語読めないのかな」

新型コロナ、ドラッグストア・スーパー店員の嘆き

新型コロナ、ドラッグストア・スーパー店員の嘆き

依然としてマスクの品薄状態が続いている。ドラッグストアで働く愛知県の40代女性は「マスクの入荷がないのに毎朝並んでるお客様を見る度心が苦しくなります」という。並んでもらっても在庫がないというのは、従業員にとってもつらいことだ。

一方、同じくドラッグストアで働く福岡県の30代女性は「マスクの欠品、品出ししてる横から荷出し前の商品を開けようとする人がいる」と憤りを感じている。キャリコネニュース読者から寄せられた、ドラッグストアやスーパー等の従業員の声を紹介する。

毎日問い合わせがあるが「お礼も言わずに電話を切るか、ガチャ切り」