新型コロナで一気に普及するオンライン面接 注意すべき3つのポイント

オンライン面接、どうすれば?

オンライン面接、どうすれば?

新型コロナウィルスの影響で、新卒・中途採用ともに説明会・面接などの採用活動がオンライン化されてきています。そんな中、オンライン面接という今までにあまりなかった面接手法において、

「画面に目線をやると、カメラが上にあるので、少し下を向いた目線になるのですが、目線はどこを見れば良いのでしょうか?」
「音声が飛ぶことが多く、ちゃんと音声を拾えるように良いスピーカーなどを用意した方がいいのでしょうか?」

と言った声があがっています。実際、上記のようなことは企業側も想定済みでそこまで気にする必要がないのですが、実はオンライン面接では、もっと当たり前のことで躓いているケースが散見されます。今回は注意すべきポイントをお伝えします。(文:キャリアコンサルタント 坂元俊介)

「オンライン面接」だからと気を抜かないで!気をつけたいポイント