新型コロナで友情にヒビが入った30代女性「人には自宅待機を勧めるくせに、自分は密の飲み会に参加した」

「夫婦喧嘩が増えた」という人も

「夫婦喧嘩が増えた」という人も

外出自粛や緊急事態宣言、収入の減少……新型コロナウイルスの影響で鬱屈が溜まる人は多い。それが原因で人間関係のトラブルに発展した人も少なくない。キャリコネニュース読者からも、

「金の問題で夫婦喧嘩が多くなった」(静岡県/50代男性/サービス系)
「知り合いに金を貸したが、返済してくれない」(愛知県/50代男性/個人事業主)

といった声が寄せられている。東京都で事務・管理職をする30代女性は、友情にヒビが入りそうだという。

「友人は自粛中で暇なのか、出会い系アプリで知り合った彼氏の家に入り浸っている。私はテレワークだが忙しい。それなのに友人が惚気話をしてくるので、彼女のLINEは開けずに無視している」

今回は鹿児島県のショップに勤務する30代女性が経験した、コロナによって生じた同僚との”もつれ話”を紹介する。(文:鹿賀大資)

「今ライブとかそういう集まりに参加するのはやめた方が良いんじゃないですか」