ブラック企業のコロナ対策がひどい「水入りスプレーで消毒しているフリ」

「コロナなんて関係なく、明日も出社」と嘆く声

「コロナなんて関係なく、明日も出社」と嘆く声

緊急事態宣言が解除されても、新型コロナウイルスの感染拡大に予断を許さない状況だ。中にはそのまま在宅ワークを継続する企業もあるが、コロナ禍でブラック企業ではどのような対応がとられたのだろうか。営業職の40代男性は、

「私が熱でコロナ疑惑なのに取引先に行かされたり、事務所で隔離されたり、家に帰してもらえなかった。さらに病院には行くなと言われた」

と明かす。帰宅して欠勤されるのを恐れたのだろうか。帰宅させないこと自体、社員にとってはあまりにも酷だ。他にもブラック企業の対応について紹介する。(文:林加奈)

「IT企業なんだから家に高スペックなPCと通信環境があるのは当たり前」