[TSR速報] 和歌山県としては最大の倒産 ゴルフ場経営の(株)朝日ダイヤゴルフが民事再生法申請

朝日リゾートホテル白浜のウェブサイトより

朝日リゾートホテル白浜のウェブサイトより

(株)朝日ダイヤゴルフ(TSR企業コード:571395724、西牟婁郡上富田町岩崎字蓮ケ池768、設立昭和63年12月、資本金8000万円、石田巧社長、従業員78名)は3月30日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。申請代理人は野中信敬弁護士(大島総合法律事務所、千代田区紀尾井町3-20、電話03-3288-5228)。

負債総額は預託金を中心に約168億円。

マンション分譲業、朝日住建(株)(TSR企業コード:570003733、大阪市中央区、平成15年9月破産宣告)の関連企業として設立され、平成3年11月21日「朝日ゴルフクラブ白浜コース」として開場した。観光地である白浜温泉に近く、ゴルフ場内には「朝日リゾートホテル白浜」を併営するほか、テニスコートや娯楽施設なども設けられ、ピーク時の平成10年3月期には売上高約13億円を計上していた。

しかし、以降は市況悪化などで利用者数は伸び悩み、26年3月期には売上高は約6億5800万円にまで落ち込んでいた。その後も取り巻く環境は厳しく、自力再建を断念し法的手続きによる再建を選択した。

4月3日、地元で地権者向けの債権者説明会、4月6日には大阪でその他債権者向けの説明会を開催する予定。

情報提供元:株式会社東京商工リサーチ