Withコロナ時代の飲み会の理想形、上位に「短時間で終わらせる」「大皿ではなく一人ずつ」

飲み会の形も変わるかも?

飲み会の形も変わるかも?

ゼネラルリサーチは6月25日、「withコロナ・afterコロナ時代のオフライン飲み会」に関する調査結果を発表した。調査は6月中旬にネット上で実施し、20代?50代の会社員868人および従業員100名以上の企業経営者204人から回答を得た。

緊急事態宣言の発令によってテレワークになった44%のうち、宣言解除後もテレワークを継続している人は34.5%だった。

「ソーシャルディスタンスを保った座席」を希望する人も