「誰もわかってくれない」と悩む若手社員 管理職はどう向き合えばいいのか

若手メンバーとどう向き合う?

若手メンバーとどう向き合う?

管理職の皆さんが抱える悩みのうち、多いものの一つに若手メンバーとのコミュニケーションが挙げられます。

「今どきの若者とは、どんなコミュニケーションをとっていけばいいのか、さっぱりわからない」

私が担当する管理職向けの研修でも、こうした声はよく聞かれます。

40代前後の管理職と20代の若者との間には、当然大きなコミュニケーションの谷が存在します。この谷を埋めるために、皆さんはどのような工夫やスタンスを持っているでしょうか。今回はコミュニケーションについて、ケースを通して考えてまいります。(文:働きがい創造研究所社長 田岡英明)

「自分なりに一生懸命考えているけど、何がいけないのかわからない」