【関東編】物価が安いと感じる街2位「小台」、3位「東十条」 上位10駅は北区、荒川区、足立区で寡占状態

物価が安いと感じる街は?

物価が安いと感じる街は?

リクルート住まいカンパニー7月20日、「物価が安いと感じる街ランキング」を発表した。調査は1月にネット上で実施し、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城の1都4県在住の20歳以上4万3547人から回答を得た。

物価が安いと感じる駅1位は「十条」(東京都北区/代表的な沿線:JR埼京線)。都心へのアクセスが良好にも関わらず、駅前の十条銀座商店街には、コロッケ1個30円の惣菜店やレタス1玉69円の青果店、鮮魚店や精肉店などが充実している。

東京以外では唯一の「千葉県八街市」がランクイン 土地価格も安価