テレワーク→通常出社に戻され退職決意した女性「社長にリモートの利点を説明しても”気に入らない”と怒鳴りつけられ」

「もうこんな会社にはいられない」と決意した女性

「もうこんな会社にはいられない」と決意した女性

緊急事態宣言が解除され、テレワークから通常出社に戻した職場は多い。そうした中、理不尽な会社都合で通常出社へと戻されたことに、不満を募らせている人もいるようだ。東京都の20代女性はキャリコネニュースに、

「テレワーク業務は問題なかった。しかし社長の一存で通常勤務に……。私は、呼吸器疾患のある高齢の親と同居しているため、通勤が恐怖で眠れない日々を過ごしている。その旨を人事に伝えたが『社長には言えない。言っても出社か解雇の一つだ』と言われた」(流通・小売系)

といった声を寄せている。今回は首都圏を中心に寄せられた、会社の方針をよしとしない人たちの投稿を紹介する。(文:鹿賀大資)

「緊急事態宣言が終わり、よく乗り切りました。これから再始動!頑張ろう!」