前任者が失踪、引き継ぎも研修もなし ゲーム会社のブラックな「裏側」を描く漫画『ますたーあっぷ!』が面白い

『ますたーあっぷ!』

『ますたーあっぷ!』

ゲーム会社のブラックな労働環境を描いた漫画『ますたーあっぷ!』の単行本第1巻が7月28日、発売した。憧れのゲームプランナーになった主人公・若葉自由(みゆ)が入社当日から経験した「長時間労働」「研修制度なし」「度を越した無茶振り」などの”ブラック企業あるある”をコミカルに描いている。

自由は、留学経験のある語学堪能な22歳。ところが、上司から入社当日に

「うちの企画の仕事はね プログラマーとデザイナーとサウンドが やらない仕事『全部』だよ」

と説明される。自席に案内されるや否や「しばらく一人で仕事してくれる?」と言われ、いきなり新人研修もなしに社畜生活が始まった。

「寝袋売ってるお店教えるから 買っとくといいよ」