「10年前より年収が増えても手取りは減っている。贅沢は出来ません」世帯年収800~1000万円の生活

「余裕と言えるほどの余裕はない」という声

「余裕と言えるほどの余裕はない」という声

世帯年収800~1000万円の人たちは、現状をどのように受け止めているのだろうか。平均世帯年収の約550万円を大きく上回るが、抱える子どもの人数や住宅ローンの有無など、各世帯によって事情は違う。今回は「子どもの有無」で生活感を比較する。

サービス系企業で営業をする東京都の30代男性はDINKS世帯。夫婦共働きで世帯年収1000万円を超えるが「そこまで余裕があるとは思えない」という。また、

「それでも今はいい方だが、子どもができたら間違いなくカツカツな生活になる」

とのこと。年収1000万超でも将来のことを考えると、安泰とは言えないようだ。(鹿賀大資)

世帯年収800~1000万円は「税金の支払いが多い」