32歳男性の「声優になりたい」は無謀なのか 夢を追うのに年齢は関係ない?

無謀?

無謀?

子どもの頃、なりたい職業がみなさんにもあったかもしれない。その夢が叶った人も、きっと今このコラムを読んでいるはず。だけど、大半は夢は夢のまま、どこかで諦めてしまっているんじゃないだろうか。

夢は持っているに越したことはない、と個人的には思う。だって、夢のない人生なんて、どこかつまらない。たとえ荒唐無稽な夢であっても、その夢を追うこと自体に意味があるんじゃないだろうか。(文:松本ミゾレ)

「その歳だとコネがないと無理」と指摘する人も