「男性30代で年収500万円はハイスペック?」問いかけに「全くハイスペックではない」「年収だけでは決められない」などの声

「比較的優良」ではあっても、「ハイスペックとまでは言えない」

男性が「ハイスペック」と呼ばれる年収はどれほどだろうか。ガールズちゃんねるに5月下旬、「30歳で年収500万円の男性は本当にハイスペック?」というトピックが立った。トピ主は婚活中の女性なのか、男性の年収基準が気になっているようだ。

「世間的によく言われる、30歳で年収500万円の男性はハイスペックというのは本当でしょうか?そんな男性と結婚できる女性は一握りなのでしょうか?」

と問いかけた。国税庁の調査(2019年)によれば、30代男性の平均年収は34歳までが470万円、35~39歳で470万円となっている。500万円なら平均以上ではあるが、結婚相手として見るとどうなのか、トピックにはさまざまな意見が飛び交った。(文:okei)

「普通」「残業過多で500万なら低スペックだと思う」