冬のボーナス200万円の女性「散財しそうなので、とにかくデパートには近寄らないようにしている」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

冬のボーナス200万円の女性「散財しそうなので、とにかくデパートには近寄らないようにしている」

冬のボーナス

冬のボーナス

今年も残すところあとわずか。冬のボーナスの支給額によって、年越しの気分も違ってくるだろう。キャリコネニュースが実施する「冬のボーナス」アンケートに「増えた」と回答したエンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)の30代男性は

「(今年は)76万円。昨年は64万円だった。昨年に比べ仕事量が増え、稼働率が大幅に上昇していたので増えるのはわかっていたがコロナ前の水準にまだ戻ってない」(正社員/年収600万円)

と明かす。増額でも手放しで喜べる状況ではないようだ。(文:okei)

※キャリコネニュースでは「冬のボーナス」をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/619NMB2H

「給与は増えてないので全額貯蓄にしています」

教育・保育関係で働く50代前半の女性は、「200万ちょい。定期昇給分が増えただけ」と回答。楽しいばかりではないボーナスの使い道について明かした。

「税金などで50万以上天引きされ、税金のために働いている気持ちになる。その他、奨学金の返済、親の介護費用、自宅のローンなどお支払いをすると、なんなんだろう、と思う。とはいえ、ある程度のお金はあるため、ブランド物につい、手がのびてしまう。だから、この時期デパートにいくと散財しそうなので、とにかくデパートには近寄らないようにしている」(奈良県/正社員/年収1200万円)

また、「昨年と変わらず。手取で35万でした」と答えた40代前半の女性は、こんな気持ちを漏らしていた。

「旅行業界の友人は今期も無しと言ってたので貰えるだけでもありがたいと思ってます。給与は増えてないので全額貯蓄にしていますが」(福岡県/事務・管理/正社員/400万円)

ボーナスが出たとしても油断ならない人がほとんどのようだ。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ