転職に成功した人々「2倍以上の年収に」「毎日穏やかに過ごせています」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

転職に成功した人々「2倍以上の年収に」「毎日穏やかに過ごせています」

毎日穏やかに過ごせています

「今よりもっと良い環境で働きたい」と思ったら、転職を考えるものだろう。キャリコネニュースには、転職に成功した読者から体験談が寄せられている。

東京都の20代女性は、レストランキッチンの仕事から保険営業に転職。「収入1.5倍くらい、休みが多くとれる」と転職に満足している。その他の成功例も見てみよう。(文:コティマム)

※キャリコネニュースでは引き続き転職をテーマにアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/HEKC3Q7B

転職後の変化「目の前の仕事にしっかり向き合え、毎日穏やかに過ごせています」

大阪府の20代男性は、自衛官から通信業界に転職し、

「3年目にして前職より年収が100万円上がった。風通しの良い環境で、仕事の枠組みを変えることのできる環境になった」

と喜びを語る。

生命保険の事務職からコンサルファームに転職したのは東京都の30代女性。以前の仕事について、「生命保険の事務をしていて毎日営業からいろいろ言われ、常に鳴っている電話対応もあり、やる事も多くバタバタと騒がしく忙しい日々でした」と振り返る。

「転職したら月給・賞与は同じですが、騒がしいこともなく自分の目の前の仕事にしっかり向き合え、個人にiPhone貸与されているので顧客電話対応もなくなりました。毎日穏やかに過ごせています」

それぞれ、収入の増加や精神的な平穏など、転職の成功で得たものは大きいようだ。

上司の嫉妬により別業種へ転職「居心地の良いままに業績も伸びた」

茨城県の50代男性は、製造業からコンサルティング業界へ転職した。しかし、もともとは製造業で充実した日々を送っていたという。

「前職は、日本はもとよりグローバルでも著名な大企業。海外駐在も多く、やり甲斐のある仕事で、尊敬できる上司と面白く仕事をしていましたが、仕事ができない割に嫉妬深い上司が、その中間に異動で割り込んでからというもの、いろいろと罠を仕掛けられ居心地が悪くなり、昇進や査定も滞ってきました」

男性は「思いきっての別業種への転職」を決意し、「(前職の)そういう環境から脱却」したという。

「転職先では初めは慣れずに悩むこともありましたが、何しろ上司から周囲の同僚、若手まですごく優しく楽しい人ばかりで、嫉妬深いような人は逆に追い出される環境。居心地の良いままに自分の業績も伸び、今では転職前に比べて2倍以上の年収となり、さらに上も狙える位置になりました」

思いきって別業種へ転職したことで、良い環境に恵まれた男性。あのまま前職場に残っていたら、現在の居心地の良い仕事環境と納得の収入は手に入らなかったかもしれない。

※アンケート概要
■実施期間
2021年3月24日~
■回答数
70 ※9月1日時点
(記事では、8月9日から8月31日に寄せられた投稿を紹介)
■アンケート対象
キャリコネメルマガ会員(63万人)やキャリコネニュース読者、キャリコネニュースSNSフォロワー
■実施方法
アンケート集計ツール「クエスタント」を使用
回答ページ https://questant.jp/q/HEKC3Q7B
■質問項目
・「転職に失敗・成功した!」と思ったエピソードを教えてください。【失敗の場合】どんなことが思っていたこと・最初に提示された条件と違ったのか、困った・大変だったことなど具体的にご執筆ください。【成功の場合】どんな時に成功したと実感したか、具体的にご執筆ください(例:年収が◯万円上がった、前職の上司と比べてこういうところがいい など)。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

アーカイブ