本格恋愛カウンセラーの”森高千里なりきりアイドル”「心のオアシスになります」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

本格恋愛カウンセラーの”森高千里なりきりアイドル”「心のオアシスになります」

森高千里さんのなりきりアイドル「盛りたかった千里」として活動する大東明子さんは、タイムチケットで恋愛相談とフリートークのサービスを提供しています。人と人の縁と信頼関係を大切にしている大東さん。盛りたかった千里誕生の秘話や、タイムチケットでのサービス内容について伺いました。

大東 明子さんのプロフィール

大学卒業後、大手金融機関、大和証券と三井住友信託銀行で投資アドバイザー、営業職を経験。営業成績を表彰され、高い評価を受ける。その後、心理学や哲学を学び、実践を重ねる。 そして、心理学や哲学の実践を通して、身体的・精神的な問題を全て克服し、自己変容を果たす。 恋愛カウンセラーとして50人以上の相談実績あり。 graith代表:「豊かさ実現コンシェルジュ」 恋愛・婚活アドバイザー。 趣味:食べ歩き・サウナ 盛りたかった千里としてアイドル活動も行い、ラジオやライブ出演中!

 

「やりたいことをやり尽くそう」自己変容を遂げて経営者に

「たくさんの人のオアシスのような存在になりたい」。そう話す大東明子さんは、コーチングやカウンセリングを提供する会社の経営者であり、往年のアイドル森高千里さんのなりきりアイドル「盛りたかった千里」としても活動しています。

現在は華やかな世界で活躍する大東さんですが、経営者として起業する前は大手金融機関で投資アドバイザーや営業の仕事に従事していました。自身で事業を起こすことになったきっかけは、自身の「自己変容」を実現できたことにあったといいます。

「会社員だった当時は、自分自身をかなり抑圧して生きていました。結果的に心身の調子を崩して、仕事を辞めることになったんです。

その後に心理学や哲学を勉強したことで、自己変容して立ち直ることができました。そのとき、私にとって人生の大きな波を乗り越えたと感じて、残りの人生はこれまで我慢して生きてきた分、やりたいことをやりつくそうと思えるようになりました」

「自分自身が変わることができたという実体験から得たことを、多くの人に伝えたい」という想いから2019年4月に「Graith」を起業した大東さんは、「豊かさ実現コンシェルジュ」として恋愛や婚活の相談に応じてきました。

「起業してすぐにコロナ禍に入ってしまい開業当初は苦労しましたが、いろんな方のご協力でお仕事を紹介していただきながら、今に至ります」

なりきりアイドル「盛りたかった千里」が誕生したのは「人の縁」

さらに2021年には、森高千里さんのなりきりアイドル「盛りたかった千里』としてデビューを果たした大東さん。そのきっかけも「人との縁」が引き寄せたものだったと話します。

「あるとき参加した交流会の2次会で、電撃ネットワークのランディーさんが経営するお店に行ったんです。そこで森高千里さんの歌を披露したところ、ランディーさんから『盛りたかった千里』とその場で命名していただいたのがきっかけでした。

最初はデビューなんて考えていませんでしたが、一つひとつのステージをこなしていくうちにいろいろなイベント主催の方から声がかかるようになって。今ではラジオに出演したりですとか、結構大きいライブハウス等でも歌わせていただいたりしています。

自分に与えられたことを一生懸命、誠心誠意でやってきたことで、人と人との繋がりが生まれるのかなと感じます」

マルチな才能を発揮して「やりたいことをやり尽くす」を実現してきた大東さんは、さらに活動の幅を広げるためにタイムチケットを開始。プロのアドバイザーとして恋愛相談に応じるサービスや、「盛りたかった千里」として自由な交流を楽しめる場を提供しています。

心理学の観点から恋愛婚活の悩みに寄り添う

「盛りたかった千里」というステージ姿とは別に、恋愛婚活のプロのカウンセラーでもある大東さん。恋愛相談に乗るチケットでは、ゲストの「女神」となって親身に寄り添い、傾聴するスタイルで悩みを解きほぐしていきます。

「恋愛の相談をカウンセラーに依頼すること自体、とても勇気のいることだと思うんです。なので、相談しよう!と一歩踏み出してくれた方には『何を話しても大丈夫ですよ』と受け止める姿勢でお話を聞かせていただいています。

ちょっと大げさな言い方をすると、あなたの女神になって私があなたをバックアップします!という想いです。

それから、ゲストには何も心配する必要はないということを一番に気付いていただきたいですね。心理学で言うと、人間は自分の悩みに気付いた時点で、その悩みの80%は問題解決するといいます。そのことをゲストの方にも体験していただきたいです。

ただ、自分だけの気付きではひとつの視点から見えたことなんですよね。特に、悩みを抱えているときは視野が狭くなりがちです。そういう様子がある時には、物事を第三者の目線から自分を俯瞰的に見られるような視点を作る練習をしたりもしています。そうすると、恋愛だけじゃなく全ての人間関係がうまくいくようになると思います」

また、「言葉の選び方を気を付けるだけでも大きく変わる」と大東さん。言葉はその人をかたち作っていくものだと続けます。

「思考って現実化してしまうんです。物事をネガティブに捉えて言葉に表現してしまうことは誰にでもあることですが、それを続けていくとどんどん思考がネガティブに、視野も狭くなっていって、考え方が凝り固まってしまうんですね。自分自身の思考が、ネガティブな現実に向かわせてしまっているんです。

逆にポジティブな言葉や発想を選んでいけば、自分でポジティブな未来を引き寄せていくことができます。こういった、ゲストが持つ悩みを解決する糸口になるような方法も伝えています」

相談する前と後では「ゲストの顔の表情も不思議と変わってくる」と大東さん。ゲストの悩みの解消に少しでもプラスになってくれたら嬉しいと顔を緩めます。

「ありのままを受け止める女神のように感じてほしい」

さらに、フリートークのチケットでは、盛りたかった千里として「あなたの心のオアシス」を提供しています。

「毎日働いて戦っている方が、休息できる場所があったらいいな、オアシスのような存在になりたいなという想いでチケットを提供しています。

人恋しい時に、電話でフリートークができる存在が一人でもいたら、いいかなと。友達に電話をするような感覚で、気軽に利用していただければ嬉しいです」

ゲストの方と話すと愛情不足なのかな、と感じるという大東さん。取材では「ちょっと気になるゲストの方がいて…」と心配そうにゲストを想う一面もあり、チケットを購入したゲストとのご縁を大切にされて、愛情の深さがわかります。

「チケットは30分なんですが、慣れてくるとお互い会話が止まらなくなってしまい、最初から1時間チケットを買ってくださるリピーターの方もいます。

盛りたかった千里との会話をしたい、女性とちょっと話したいという男性の方でも、ちょっと相談したいっていう女性の方でも、どんな形でもご利用いただければいいなと思っています」

大東さんは、チケットを購入したゲストの方が「大東さんに相談すれば気が晴れる」そんな存在になりたいと言います。大東さん自身が自己変容を果たしたように、ゲストの方に寄り添い理解して視点を広げてくれるチケットはゲストの方からも好評です。

人と人との縁を大切に「コミュニティづくりを続けていきたい」

今後、大東さんは「おいしいお酒(食事)と豊かな人生」をテーマに、信頼できる方たちとコミュニティ作りを目標にしています。

「信頼関係のある方たちが集まって、情報交換やビジネスマッチングをして広がっていくようなコミュニティ作りたいです。この場所に来れば、オアシスを感じる、ちょっと嫌なことがあってもここに来れば笑顔になれるみたいな場所にしたいですね。

実現に向けた動きも実はあるんです。都内にある日替わりでオーナーになるお店で、土曜日のバーテンダーをやらせていただいています。結構集まって来てくださるので、いい形に持っていけたらいいなあと思っています」

おいしいお酒やお食事を共にし、精神的に安らげるような場所で、ライブ企画やコラボ企画をしたいという大東さん。これまで大東さんの経験から、ご縁と信頼関係を大切にお互いにWin-Winの関係を築いていけるようなコミュニティが広がっていきそうです。

恋愛の相談に乗ってほしい、盛りたかった千里と話したい、そんな方は是非一度、大東さんにご相談してみてはいかがでしょうか?ゲストの方に寄り添い、あなたのオアシス的な存在になってくれます。

盛りたかった千里さんとのフリートークを楽しむ

あなたのオアシスになります_盛りたかった千里

大東明子さんのプロフィール

アーカイブ