キンコン梶原、カジサックオフ会のサイン入りタオルが翌日メルカリ高額出品 「何てことするんや!と思う反面、喜びもあった」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

キンコン梶原、カジサックオフ会のサイン入りタオルが翌日メルカリ高額出品 「何てことするんや!と思う反面、喜びもあった」 

画像はメルカリをキャプチャ

カジサックとしてユーチューバーデビューしている、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太さん。キングコングの相方・西野亮廣さんとともに配信しているユーチューブチャンネルで10月28日、オフ会で配布したサイン入りタオルがメルカリで出品されていることを明かした

梶原さんは10月21日、「カジサック オフ会」を大阪で開催した。そこで、カジサックのトレードマークであるタオルにサインを記入したものを用意し、参加者124人に手渡したという。

「全部渡して、一人ひとりと写真撮ったりなんかして、(会が無事に)終わった、ハッピーやな~思った次の日かな、メルカリか何かにタオルが出品されてて」

メルカリで8800円出品 「えっタオルこんな値段になってくれたん?」

画像はユーチューブをキャプチャ

画像はユーチューブをキャプチャ

29日13時現在、メルカリを見るとカジサックタオルは1件出品してあり、売切れとなっている。なおオフ会のチケット代は500円だが、サイン入りタオルは8800円。説明文には、

「Youtuberカジサックことキングコング梶原さんの登録者数20万人突破記念の初オフ会で参加者のみに本人の手から直接配布された本人直筆サイン入りタオル!! カジサックが頭に巻いてるのと同じタオルになります 実は意外に良い生地のタオルとご本人さんも言ってました!笑」

とした上で、「タオルへのサインは今後はしない!と断言してましたので最初で最後の激レアサイン入りタオルです!!」と書いている。掲載している写真にオフ会のチケットがあり、参加者が出品したものと見られる。

これに対して梶原さんは「複雑」といい、「なんでそんなことすんねん、来られなかったお客さんがたくさんいらっしゃるのに何ちゅうことしてくれるんや」と思う一方で、

「えっタオル7800円(放送ママ)にもなってくれたん? っていう喜びもちょっとあったりする」

と話す。

西野「俺なら買って、また出品する。どこまで上がっていくかやる」

メルカリ出品についてはツイッターで「本当に悲しいっすね。出来ればやめて頂きたいです」とコメント。この件についてどうすればいいか西野さんに聞くと、

「俺なら買うな。『あ、これ売れるな』って感じだして、タオルの値段がどこまで上がって行くか、買えない(値段になる)までやるな」

と同じ商品を購入・出品を繰り返すという。その様子を動画化すればいいのではと提案した。梶原さんは「だからコンサルやってって言ったやん」と嘆いていた。

オフ会はタオル手渡しと2ショット写真撮影会、非公開映像の公開、質疑応答などが行われ、終了時間は予定より45分程度伸びるほどの盛況ぶりだったという。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

アーカイブ