幽霊にブチ切れで撃退した男性「ふざけんなコノヤロー!と恐怖のあまり叫んでしまいました」

お盆は幽霊に遭遇しやすい?

お盆は幽霊に遭遇しやすい?

【夏の怪談特集】お盆といえば「先祖が帰ってくる」というだけあって、霊に遭遇する人も多いとようだ。キャリコネニュース読者からも、

「数年前、お盆中に気仙沼大島の海岸で遊んだ時のこと。帰った次の日、ふくらはぎに身に覚えのない手形がくっきりと付いていた」(50代女性/正社員)

「何年か前のお盆の時です。お墓参りに行った際、お寺が見える旅館に泊まり、夜中にビデオで家族を撮影しました。すると、もぞもぞとした知らない人の顔が、家族の顔と重なるように出てきました。鮮明に映っていたのを覚えています」(40代男性/正社員)

といった声が寄せられている。正社員の40代男性もその一人だ。男性は一昨年のお盆に体験した奇怪な体験を綴る。(文:鹿賀大資)

幽霊の手は「細い指で爪がなく変な感触でした」