挨拶を返さない人は性格が悪い?「変わった人が多い」「返ってこないと不安になる」などの声 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

挨拶を返さない人は性格が悪い?「変わった人が多い」「返ってこないと不安になる」などの声

「関わらないほうがいい」という意見も

「関わらないほうがいい」という意見も

挨拶はコミュニケーションの基本というが、挨拶をしない人は一定数いる。さらにしないだけでなく、挨拶を無視する人もいる。お悩み解決掲示板には12月、挨拶をしない人を分析する投稿が寄せられた。

投稿者はこれまでの経験から「挨拶しない人って性格悪い人多くないですか?」と主張し、挨拶をあえて返さないことで他人を攻撃しているのではないかと推測。「挨拶って基本なのに。そんな基本も通じない人に挨拶したくなくなりますよね」と綴った。(文:石川祐介)

挨拶を返さない人=関わらないほうが良い人?

コメント欄には、投稿者に共感する人が多い。

「返事しない人でいい人っているんでしょうか。会ったことありません」
「こちらが挨拶をしても、挨拶を返さない人がいましたが、確かに性格は良くない感じがしました」

挨拶をしない人は“性格が悪い”と思われてしまう傾向があるようだ。「対人関係において基本挨拶が出来ない人は、変わった人が多いのは確かかも知れません」という人もいる。

また、「挨拶しない理由は『その人が性格悪いから挨拶する価値もない』って言ってましたよ」といった声も興味深い。挨拶しない側にも言い分はあるのだろうが、やはり癖が強い性格をしているように思える。

実際、「挨拶を返さない人=関わらないほうが良い人」と考える人も珍しくないのだろう。

「挨拶してもしない人にはしません。『嫌なんだろうな?』と思って」

繊細な人ほど、挨拶をしない人に苦労している。

「挨拶が返ってこないと不安になります。気にさわることをしてしまったのかな。失礼な言動をしたのかな。聞こえなかっただけなら自分のせいだと納得できるけど、理由もわからず無視されるのは悲しいです」

挨拶を無視する人に憤りを覚える人ばかりではなく、精神的ダメージを負ってしまう人もいる。誰にでも挨拶すべきと育った人も多いと思うが、「ご近所や知り合いなどの時は挨拶してもしない人にはしません。『嫌なんだろうな?』と思って」という人もいる。自身のメンタルを健全に保つため、人を選んで挨拶することも大切なのかもしれない。

「挨拶と姿勢が良いだけで好感度上がりますよね。別に深く付き合う付き合わないではなく、普通に人として尊敬できる」

とはいえ、元気良く挨拶することはコミュニケーションを円滑し、好印象を与えることができるなどメリットばかりだ。挨拶しない人とは“挨拶をしなくていい”程度の距離を取って、ちゃんと返してくれる人とは身近に接するようにすると、コミュニケーションで悩むことは減りそうだ。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
新しい働き方バナー

アーカイブ