「99.9%瞬間除菌」「ウイルスも瞬時に撃退」効果認められず 次亜塩素酸水スプレー販売の3社に措置命令

次亜塩素酸水スプレーを販売する3社に措置命令

次亜塩素酸水スプレーを販売する3社に措置命令

「新型コロナウイルスを99.99%不活性化」「瞬間除菌」――。消費者庁は3月11日、次亜塩素酸水スプレーを販売していた販売事業者3社に対し、景品表示法に基づいて再発防止などを命じる措置命令を行った。

命令を受けたのは、いずれも除菌スプレーを販売していた大分県「OTOGINO」、兵庫県「マトファー・ジャパン」、福井県「遊笑」の3社。同庁によると、昨年7~9月にわたり事実と異なる表示を用いて宣伝していたという。

濃度表示「50ppm」でも実際はたったの「4ppm」