ラーメン店主・梅澤愛優香さん、警察に被害届を提出「ラーメンヲタクに反社とデマを流された」 | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
50万人以上!

ラーメン店主・梅澤愛優香さん、警察に被害届を提出「ラーメンヲタクに反社とデマを流された」

梅澤愛優香さん(写真:本人提供)

梅澤愛優香さん(写真:本人提供)

「都内の男性から、『裏に反社がいるのは事実のようです』などとウソを吹聴され、業務を妨害された」として、有名ラーメン店主・梅澤愛優香さんが9月27日、神奈川県大和警察署に被害届を出したことがわかった。本人がキャリコネニュースの取材に答えた。梅澤さんによると容疑名は「偽計業務妨害罪」だという。

梅澤さんは9月、同じ男性を相手どって民事訴訟を起こすと同時に、警察に被害相談していた。今回、大和署からあらためて「被害届」を出すよう求められ、同署を訪れて書類に記入したという。

梅澤さんは「私と同じ様な境遇の方へ、少しでも私の行動を見て心の励みや見本にして頂けたら幸いです」と話している。

【PR】注目情報

関連記事

新しい働き方バナー
新しい働き方バナー

リサーチ

学生ですか? 社会人ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...
過去のアンケート結果はこちら

アーカイブ