過労死ライン超える残業、時給は1000円未満――教員たちの口コミ「事務作業が多く、職員室で授業準備する先生はあまりいない」

これまでキャリコネニュースでは様々な有名企業で働く人たちの口コミを紹介してきた。今回取り上げるのは小中高の教員たちの口コミだ。

年々、教員に求められる仕事は増え続け、その長時間勤務は社会問題となっている。文部科学省は昨年12月に公表した教員の働き方改革に関する緊急対策に基づき、部活動の指導の担い手を将来的に学校から地域に移行させる検討を進めている。しかし部活動の外部化は教員の負担軽減に繋がる一方、指導者の確保や保護者の負担増加など、課題も多い。 (参照元 キャリコネ「教員」)

平日12時間拘束で土日もない!「指導したい、指導できる部活がないと精神的につらい」