乙武氏、エイプリルフールに「コロナ関連の嘘だけはやめにしませんか」 はるかぜちゃん、歌広場らも”コロナネタ自粛”を呼びかけ | キャリコネニュース
おかげさまで6周年 メルマガ読者数
65万人以上!

乙武氏、エイプリルフールに「コロナ関連の嘘だけはやめにしませんか」 はるかぜちゃん、歌広場らも”コロナネタ自粛”を呼びかけ

画像はキャプチャ

画像はキャプチャ

あす、4月1日は”エイプリルフール”だ。「嘘をついても良い日」として知られ、世界中で毎年、新聞社やニュース番組が嘘の報道をしたり、ネット上でジョークコンテンツを公開したりするなど嘘を楽しむ傾向がある。

そんな中、作家の乙武洋匡さんは3月31日、ツイッターに「みなさんにお願いです。明日はエイプリルフールですが、コロナ関連の嘘だけはやめにしませんか」と投稿した。

「何が正しい情報なのかを見極めることが難しい現状において、人々をより不安にさせるような嘘をつくのは愉快犯だと思うんです。専門家の意見に耳を傾けるべき時期に、雑音を混ぜ込むのはやめましょう」

と続け、慎重な行動を呼び掛けた。

はるかぜちゃん「経済的損失がないので誰でもすぐにできます」

“はるかぜちゃん”こと女優の春名風花さんも同日、「僕は明日エイプリルフールを自粛します。この自粛は経済的損失がないので、誰でもすぐにできます」と表明。「賛同するひとこの指とまれ」とツイッターで呼びかけた。

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんも3月30日、

「敢えてこのタイミングで言っておきたいんだけど、4月1日(エイプリルフール)だからってウイルス関連のデマを流したり、混乱をきたすような嘘をツイートする人が現れませんように…!」

ツイッターに投稿。ファンからは「淳さんみたいに影響力ある人がそう言ってくれるだけで、だいぶ変わると思うよ」「本当に絶対デマはやめてほしいですよね」と呼び掛けに賛同するリプライが寄せられている。

【PR】注目情報

関連記事

次世代バナー
次世代バナー
転職相談で副業

アーカイブ