ヤフー、10月からテレワーク無制限化へ 社内アンケートで9割強が「パフォーマンスに影響なし」「向上した」と回答

画像はキャプチャ

画像はキャプチャ

ヤフーは10月1日から、テレワークを基本とした働き方に正式に移行する。テレワークの回数制限およびフレックスタイム制のコアタイムを撤廃。社員がより高いパフォーマンスを発揮できる働き方を目指す。

同社によると、新型コロナウイルスに伴う社員のテレワークは、急速に感染拡大した2月にスタート。「1か月あたり5日まで」と定められている回数制限を段階的に解除し、7月時点では社員の95%がテレワークに移行していた。

通信費、テレワーク手当は「最大月7000円」に増額