“コロナ第3波”でも在宅勤務できない人「いまだに大人数で会食やってます」「予算がなくネット環境を整えられない」

リモートワークにならない

リモートワークにならない

新型コロナウイルス感染拡大の影響でリモートワークを導入した企業は多い。しかし、「第3波」が到来した現在もリモートワークにならない人もいる。キャリコネニュースにはそうした人々からの不安や怒りの声が寄せられている。サービス系の40代女性(京都府)は、

「いまだにマスクせずに集団で来店して騒いでる人達が多い。困惑、恐怖している」

と嘆く。

業務上、リモートワークができない業種もある。医療系の40代女性(北海道)は「通勤でバスを利用しているが、コロナにかかっている人が乗っているか不安」と書いている。一方、バスの運転士として働く30代男性(愛知県)は「何の手当金も無し」とこぼす。

「雪の降る中、窓を開けっ放しの状態で営業」