世帯年収1300万円の40代男性「普段はユニクロで十分だが、お出かけ時は割引品のノースフェイス」

「普段はユニクロで十分」

「普段はユニクロで十分」

世の中には、本業と副業のダブルワークで年収1000万円超の人もいる。兵庫県の50代男性は年収1300万円。収入の内訳について「商社のサラリーマンとして年収600万円。それと本業に支障のない、インターネット通販の副業で年収700万円を稼いでいます」と明かす。いわゆる転売を主とした副業のようで、

「本業の知識を生かしながら、市場の小さな、でも需要のあるニッチな商品を国内外から集めて、ホームページで販売しています。多くは売れませんが、1個あたりの利益が大きく、それほど時間もかかっていません。資金は銀行から借り入れたので、手持金は使っていないです」

という。引き続きこの男性の投稿を紹介しながら、他の世帯年収1300万円以上の人の声も見ていこう。(文:鹿賀大資)

「お金を使う時は、メリハリをつけることが大切」