40代で未経験業種へ転職して後悔「PR職の求人だったのに、新聞の勧誘だった」「正直前の仕事に戻りたい」

40代で未経験業種へ転職して後悔

40代で未経験業種へ転職して後悔

ビズヒッツは1月13日、40代の転職に関する意識調査の結果を発表した。調査は12月に実施し、40代で未経験の仕事に転職した146人から回答を得た。

転職の理由を聞いたところ、最多は「やりたい仕事・新しい仕事への挑戦」(19.9%)だった。2位以降は「倒産・解雇・契約終了」(15.8%)、「収入アップのため」(12.3%)、「ライフスタイルの変化」(11.2%)、「希望の仕事に就けなかった(8.9%)」と続いた。

転職における準備「資格取得」「職業訓練に通う」は40代では少なめ