世帯年収600~800万円のリアル「外食をセーブ。車はグレードを下げて我慢」「子どもが4人で貯金できません」

年収600~800万円でも子どもがいると、家計のやりくりに苦しい…

年収600~800万円でも子どもがいると、家計のやりくりに苦しい…

世帯年収600~800万円のリアルな生活感はどのようなものだろうか。埼玉県に住む世帯年収750万円の40代前半男性(メーカー系/正社員/子ども1人)は「好きな食べものや欲しいものを購入できる」と語る。その一方で、同世帯年収のキャリコネニュース読者からは、

「子どもが4人いるので大変です。貯金が満足にできないため、将来への不安はかなりあります」(大阪府/40代後半男性/IT・通信系/正社員/世帯年収750万円)
「現在の生活に大きな不満はありませんが、老後が心配」(埼玉県/40代後半男性/その他/正社員/世帯年収650万円/子ども1人)

と将来を不安視する声も寄せられている。今回は「世帯年収600~800万円のリアルな生活感」を紹介しよう。(文:大渕ともみ)

「夫の給料が安く、自分だけが生活を支えている。不公平感が拭えない」