夫と遊びに行った子どもが「お姉ちゃんがいた」と謎の言葉 配偶者に裏切られた50代女性の悲しみ

どうして……

どうして……

不倫発覚後、「ほんの出来心で……」と言い訳をする人が多くいるそうだ。不倫をした側にとっては「出来心で非日常的な刺激を味わっただけ」でも、不倫をされた側は心に大きな傷を残す事になる。

キャリコネニュース読者の50代女性は、「夫の不倫がきっかけで調停離婚をしました」と自らの経験を打ち明ける。女性はどのように不倫に気付き、離婚に至ったのだろうか。(文:中島雄太)

「ある日、過呼吸で倒れた私をまたいで夫が出勤して行きました」