携帯電話が鳴っても出ない、下着が妙に派手に… 彼女・奥さんの「浮気チェックポイント」5つ

6人に1人ということは…

6人に1人ということは…

現代女性の浮気事情が、エライことになっている。コンドーム製造で有名な相模ゴム工業の調査(2013年)によると、結婚相手・交際相手のいる女性の約16%が、パートナー以外の人と「体の関係」があると答えている。

これはパートナーのいる女性の約6人に1人が浮気しているという状況だ。2014年にはごく一般的な主婦が不倫に走るドラマ「昼顔」(フジテレビ系)が話題になり、その影響から放送後には「不倫する奥さん」が増加した。もはや浮気や不倫は男性の専売特許ではなさそうだ。(文:みゆくらけん)

探偵社いわく「女性の浮気調査は男性とほぼ同数」

7月2日の「5時に夢中!」(TOKYO MX)では、近年の女性の「寝取られ事情」と防止法を調査。パートナーのいる男性に「彼女や奥さんが寝取られないために対策をしているか?」と街頭調査したところ、ほとんどの男性が何もしていないことが判明した。

「寝取られるほど美人じゃないし」

と、妻の容姿から安心感を持つオジサンや、「『寝取られ』は非現実的」とする若者など、どうやら世の男性は女性ほど「パートナーの浮気」を気にしていない様子。

相模ゴム工業の女性の浮気率の結果を突き出して、「この数字をちゃんと見ろよ」と言ってやりたい。大体「うちのカミサンに限って」とタカをくくって安心しきっているからこそ、女性の浮気はバレにくいのである。

番組が取材したT.I.U.総合探偵社によると、5年ほど前から女性への浮気調査依頼が増え、今では男性とほぼ同数になっているという。女性の浮気の特徴は、離婚に向けた「計画的な浮気」や「多くの人数と浮気している」などヘビーなパターンが多い。

ふかわりょう「寝取るより寝取られたい」

この探偵社が「精度が高くかなりの確率で当たる」と自信をみせる「彼女・奥さんの浮気チェックポイント」は以下の5つ。4つ以上当てはまったら、ほぼ「クロ」だ。

・携帯電話を家の中で持ち歩く
・携帯にロックをかけている
・携帯が鳴っても出ないことがある
・下着・服装が妙に派手になった
・特定の男性の話がよく出る

恋愛コンサルタントのおかざきなな氏は、彼女や奥さんに浮気されるのは男性に原因があるという。「そもそも男性が女性に飽きて、性交渉を怠ることに一番の原因がある」と厳しく指摘した。

ちなみに司会のふかわりょうは、彼女を寝取られた経験はないが「寝取るより寝取られたい」らしい。そういう趣味があるらしい。そっち系のDVDなどがお気に入りだと告白していた。変態ですね。

あわせてよみたい:53歳独身「地下アイドル」ファンに密着