採用担当者が「面接で変な質問をする理由」にネット震撼! 匿名アカウントが特定されるリスクも?

チェックしていますよ…

チェックしていますよ…

採用担当者は、候補者のSNSをチェックしてリスク回避を図っているといわれる。しかし実名登録のSNSならともかく、ツイッターなどを匿名で利用している場合には、簡単にたどり着けないはずと安心している人もいるはずだ。

しかし、敵もさるもの。あるツイッターユーザーが大手企業の人事担当者に「なぜ面接で変な質問をするんですか?」と尋ねると、驚きの回答が返ってきたと明かす。これを聞いた他のユーザーも「こっわ!こわ!」などと震え上がっている。

「変な質問されたらSNSで言いたくなるでしょ?」