「就活ミュージカル!!」の再演がスタート! 「オワハラ」や「就活長期化」に苦しむ学生の今を描く

今年は「オワハラ」や「長期化」の問題にも触れた

今年は「オワハラ」や「長期化」の問題にも触れた

就職活動にまつわる問題をテーマに、学生と若手社会人が共に創り上げるオリジナルミュージカルの「就活ミュージカル!!」が3月18日、東京の銀座博品館劇場で公演を開始した。

「就活ミュージカル!!」は昨年3月に初上演し、約1000人が来場した。今年の公演は2年目となる。今回の会場の銀座博品館劇場の座席数は前回公演よりも多い約380席だが、ほぼ満席。キャストたちは2時間半の公演で観客を魅了した。

「後ろ倒し長いよ」「売り手市場なんてかえって怖い。二極化だよ」