新入社員歓迎会の余興に翻弄される新人たち 「裸踊りなんてしたくないから辞めたい」「歓迎される側がなぜ出し物をするのか」

入社して1か月が経ち、新入社員は仕事に少し慣れてきた頃だろうか。この時期の会社の風物詩とも言えるのが新入社員歓迎会だろう。

新人を組織の一員としてあたたかく迎え、親睦を深めるのが本来の目的ではあるが、「こりゃないよ!」という嫌な思いをした新入社員もいるようだ。ツイッター上では、新入社員たちが困惑する投稿が多数寄せられている。

「毎年カラオケを1曲歌わされるっていうクソみたいな恒例行事がある」