息子に「こんなクズ、産むんじゃなかった」 40代シングルマザーの相談に批判と同情の声

子どもというのは、なかなか親の思い通りに育たたないものだが、5月20日の読売新聞朝刊の「人生案内」コーナーに、とあるシングルマザーの女性からの相談が掲載され、ネット上で話題となっている。

相談者は40代の会社員の女性。シングルマザーで両親と同居している。中3の息子が部活をやめさせられて以来、スマホのゲームばかりしていることを不満に思っており、「息子のことで祖父母は私に小言を言い、私は怒りを10倍にして息子にぶつけ、ケンカになる。いつも、この繰り返しです」と状況を綴っている。

心理学教授は「よく息子さんは耐えていると思います」と同情