朝早く出勤したのに残業時間は増加……昨夏の「ゆう活」失敗だった いっそ午前中の仕事を禁止した方がいいのでは

昨年夏から政府が推進している「ゆう活」。日照時間が長い夏に朝早く仕事を始め、早めに仕事を終わらせることで夕方を有効活用しようという取り組みだ。昨年、中央省庁では約22万人の国家公務員を対象に7月1日から8月末まで実施された。

今夏も7月1日から始まっている「ゆう活」だが、その成果は芳しくないようだ。27日の毎日新聞の記事によると、ゆう活の結果、残業が「増えた」と答えた人の方が「減った」と答えた人の数を上回ったという。

せっかく導入したのに「通勤ラッシュ時間避けられる以外のメリットなし」