「有休取って申し訳ありませんでした」 冠婚葬祭で休んだだけで反省文、ブラック企業の洗脳がえげつない

ブラック企業が世にはびこっている。長時間労働や休みなしは当然で、中には従業員にトイレに行かせない悪質な企業もある。そうした環境で働いていると、普通の感覚がマヒしてしまうようだ。

とあるツイッターユーザーが8月8日、ブラック企業で働く人の洗脳とも思える言動をツイート。約1万2500件のリツイートがされ、ネットで話題となっている。

「冠婚葬祭の為に有給取ったら『有給取って申し訳ありませんでした』という題材でクソ長い反省文書かされたブラック企業で働く学生時代の後輩氏、すっかり毒されてしまったらしく『2連休とか実質無職じゃないっすかww』と言っていて終わったと思った。彼の人としての生は死んだ。殺されてしまった」

有休は働く人の権利、本来なら理由を説明する義務もない!