ウチの会社で使い物にならなかった部下たちが、なぜか転職先の「大企業や役所」で長続きしている… なんでそうなるの?

ブラック企業の見分け方のひとつに、退職時の「しつこい引き止め」があります。それも「お前のようなヤツには、どうせ転職先なんかない」とか「ヨソに行っても活躍できるわけがない」といった、脅しのような言葉を連発するのです。

辞めた部下がよりよい環境で活躍することは、会社として面白くないのでしょう。しかしQ&AサイトのYahoo!知恵袋によると、相談者のtamak11292929さんの周囲では、そんな脅しの逆を行くようなケースが多発しているようです。(ライター:Makiko.N)

上司は「どこ行ってもダメや」と言ってたけど