相手が女とみると上から目線で説明してくる「マンスプレイニング」――「この概念には名前があったんだ!」と注目集める

確かにこういう人いるわ

確かにこういう人いるわ

「マンスプレイニング」という言葉をご存知でしょうか。八王子市の市議会議員、佐藤あずささんが11月4日に書いたブログの内容が反響を呼び、この言葉がネット上で話題になっています。

ブログで佐藤さんは、議員になって以来、見知らぬ男性からの「応援している」と見せかけて「上から目線」で色々言われたほか、SNS上のストーキングともいえる行為に苦しんできたことを明かしています。この苦しさを友人に相談した際に、「それはマンスプレイニングだよ」と教えてもらったそうです。(文:篠原みつき)

「きみは無知だから僕が教えてあげる」と説教を始める男