「ご祝儀をくれない友人と縁を切ってもいいですか?」と相談する女性に非難殺到 「お金がないなら披露宴やるな」

ご祝儀が欲しい

ご祝儀が欲しい

発言小町に先月、この春挙式したという女性から「ご祝儀なしってどういうこと?」という投稿がありました。結婚式に遠方の友人(飛行機の距離)を招待し、一度は出席の返事をもらった投稿者。しかし自分はパートで低収入のため交通費を出せないと伝えたところ、やはり遠いので欠席させてほしいと詫びの電話を受けました。(文:篠原みつき)

式の当日は電報を貰ったのでいいかと思ったそうですが、「肝心のご祝儀をまだいただいておりません」と不満を訴えます。友人の結婚は入籍のみだったので、「デパートで高価な三千円もする写真立てをあげました。入籍のみだからそれでかまわないですよね?」とした上で、次のように続けました。

「彼女が着られなかったドレスをまとって、披露宴にご招待するつもりだった」