「美人かどうかは顔の下半分で決まる」は本当? 「鼻の綺麗なブスはいない」「口元に品格が出る」と賛同意見も

自分の顔にコンプレックスを抱いていない人は、そんなにいない。大抵誰もが「もうちょっと目がぱっちりしてたらな」とか「鼻筋が通ってたらなぁ」とか思っているものだ。

しかし、そのコンプレックスも個性。みんな承服しかねつつ、受け入れているのが現実である。それに、美人やイケメンの定義も、人によってさまざま。ある人には魅力的な顔立ちであっても、別の誰かには全く響かないこともあるし、結局万人が認める綺麗な顔立ちというのも、めったに存在しない。(文:松本ミゾレ)

イケメン先輩「目とかより、鼻の形や口元を見ちゃう」