不登校だったゲイの少年が立ち向かうLGBTへの差別 「LGBTも安心して働ける社会を作りたい」

LGBTへの理解は徐々に広がりつつあるが、まだまだ風当りが強いのが現状だ。就職活動や職場で差別に直面することも多い。LGBTが安心して働ける社会を作るため、企業研修やLGBT向けの求人広告サイトを運営するのがJobRainbowだ。

代表取締役の星賢人さん(23)は、ビジネスコンテストTRIGGERでの優勝を経て、在学中に同団体を立ち上げた。自身もセクシュアルマイノリティーとして苦労してきたという星さんに、LGBTが抱える問題や現在の取り組みについて聞いた。

「飲み会で女性経験についてしつこく聞かれて困惑することも」