第一志望で入社した新入社員が過去最高 でも4割が「条件のいい会社があればさっさと移りたい」

入社時の面接で「御社が第一志望です」と言った人も少なくはないはず。しかし実際、新入社員は会社をどう思っているのだろうか。日本生産性本部は5月18日、2017年度新入社員春の意識調査の結果を発表した。

調査は3月下旬~4月中旬に行われた同団体主催の新入生教育プログラム等の参加者を対象に実施。1916の回答を得た。

9割の新入社員が上司の国籍・人種は気にしない