保育士の産休・育休取得事情、約半数が「取りにくい」と回答 「妊娠したら退職」が暗黙の了解という園も

保育士などの人材紹介サービスを行うウェルクスは6月13日、保育士の産休・育休制度利用の実態調査結果を発表。保育士の半数以上が「保育士は育休が取りにくい職業」と回答していることがわかった。

調査は、今年5月27日~6月4日、保育士などを対象に実施。66人から回答を得た。

制度はあるが「賃金を下げられたり降格させられたりする」という声も