「ガイアの夜明け」再びブラック企業特集が話題に 「アリさんマークの引越社」が出した和解案は「自転車で営業職しろ」

「ガイアの夜明け」(テレビ東京)が7月25日、再びブラック企業問題を放送しネットで話題になっている。長時間労働などで今やブラック企業として名高い「アリさんマークの引越社」。現役社員が同社を訴訟を起こした様子を追った2016年2月の放送は大きな反響を呼んだ。

今回の放送では、追跡取材を求める視聴者からの要望に応え、訴えを起こした男性のその後を追った。和解案が示され一定の進展があったのだが、提示された内容は驚くべきものだった。(文:okei)

「営業職に戻すが、会社の車は使うな」という嫌がらせ