「異世界スマホ」が”虚無アニメ”だったワケ 恋愛描写=虚無パートが中身のない冒険譚をさらに上書き

2017年の夏期アニメが9月末で大方の放送を終えた。中でも、”虚無アニメ”として衝撃が広がっていたのが「異世界はスマートフォンともに」(異世界スマホ)だ。小説投稿サイト「小説家になろう」(以下:なろう)に投稿された小説をアニメ化したものだが、そのあまりの内容のなさが話題を集めていた。(文:河嶌太郎)

ヤマもないしオチもないが、あらすじを見ているかのような軽快さ