「社長の出身大学」7年連続日大がトップ 東大は前年より順位を1つ上げ11位

東京商工リサーチは10月10日、2016年「全国社長の出身大学調査」を発表した。調査対象は、同社が持つデータベースのうち、出身大学が公開されている企業代表。

トップは7年連続の日本大学(2万2135人)で、47都道府県別の調査でも20都県で1位を占めた。特に、東北・関東での活躍が目立ち、都道府県別に見た出身大学ランキングで日大が上位3校に入っていないのは、東日本では愛知県だけだった。

神戸大、広島大、名古屋大など地方国立大学の順位上昇が目立つ