少子化対策「今より拡充すべき」6割 「育児に関わらない人の税負担が増えても、大幅拡充すべき」との強気な声も

厚生労働省は10月24日、「2015年社会保障における公的・私的サービスに関する意識調査」の結果を発表した。調査は無作為に抽出した20歳以上の男女を対象に、2015年7月に実施。9811人から回答を得た。

多様な保育が広がっても、小規模保育やベビーシッターなどは未だ「第二の選択肢」