山本一太氏「座間の事件はアニメの影響」発言を謝罪 「アニメ好きな政治家として一世一代の失言」

「座間の事件は猟奇的なアニメの影響」と発言して物議を醸していた自民党の山本一太参議院議員(59)が11月8日、ニコニコ生放送の「山本一太の直滑降ストリーム@Cafesta」で、発言は「一世一代の失言だった」と謝罪した。

山本氏は11月5日、「新報道2001」(フジテレビ)に出演し、座間の事件は「ゲーム感覚でやっている」「猟奇的なアニメの影響」と発言。ネット上で批判を浴びていた。

「自民党クールジャパン戦略推進特命委員長としても完全に失格だ」