「内定ブルー」8割超の時代に物申す 仕事に全て捧げるなんて時代錯誤! 20代の仕事に対する価値観、生の声まとめ

就活を終え、残り少ない学生生活をひたすら遊んで過ごす人もいることだろう。

アイデムの調査では、来春卒業予定者のうち「内定ブルー」に陥った人は8割超だという。社会人としてうまくやっていけるのか、不安を感じる学生が多いのだろう。こうした悩みや葛藤は入社後も続く。ここで、近年の就活状況や一足先に社会人となった先輩たちの生の声をまとめた。

会社員になるのは「刑務所に連行される気分」 大学は執行猶予みたいなもの、との見方も