日本人の有給休暇取得率は48.7%! 有給休暇が取りにくい職場の実態まとめ

あなたは、有給休暇を消化できているだろうか。有給休暇は、法律で認められた権利であり、当たり前に取得できる職場環境であることが求められる。しかし会社や職種によって、取得状況には大きな差があるようだ。

そもそも日本人の有給休暇取得率はどのくらいなのだろうか。厚労省が2016年に実施した就労条件総合調査によれば、2015年の平均取得日数は8.8日だった。しかし有給休暇の取得率は48.7%にとどまっている。

つまり、有給休暇をそれなりに取れている人と、ほとんど取れていない人がいて、その平均が「半数弱」という数字となっているようだ。今回は、有給休暇取得の実態に関する調査をまとめてご紹介したい。

有給休暇を取りにくい理由1位「職場に休める空気がない」